朝定食 阪急そば 梅田駅三階店

↑エネルギー注入ボタンです!

押して頂けると励みになります!

Click here!

Thank you for your support.

はい、こんにちは。

ぶらぶらです。

今回、12月22日(土)に、阪急梅田駅京都線1番ホーム上にあります、阪急そば 梅田駅三階店へ行って来ましたよ。

南海そばから阪急そばへ

本日は会社の集まりで、あちこち出歩く日です。

この集まりの日には、集合時間の前に、南海電鉄なんば駅構内にあります、南海そば 難波3F店」へ寄って朝ごはんを食べるのが常となっていました。

が、今回は仲間内から、

「南海そば、美味くないからやめよう」

と言う声が上がりました。

「阪急そばの方が良いで」

そうなのか。

「阪急そば」には、まだ行ったことがありませんから、それに対して賛成も反対もありませんが、「南海そばが美味しくない」ということに関しては、少なくとも反対は出来ません。

他の人達も、特に異論はないようです。

それにしても、むかーし、新今宮駅の階段の途中に南海そばがありましたが、そこで食べたうどんとても美味しかった記憶があります。

そう思うと、この現状は悲しいですね。

その場所で食べたものが美味しいか、美味しくないか。

これってとても重要だと思うんですよね。

美味しければ、その場所が好印象になりますし、美味しくなければ、逆になります。

ヘタすると、集合場所が南海の駅ではなくなってしまうかもしれません。

食べ物って、それくらい重要です。



現地

ということで、やって参りました「阪急そば」

1967年(昭和42年)に阪急電鉄十三駅構内に近畿私鉄で初めての立ち食いそば・うどん店として十三店を開いたのが始まりである

wikiより

食券方式ですね。

さて、どれにしましょうか。

表で見た、朝定食(400円)うどんでいいか。

店内。

奥に券売機がありますが、私の後ろにもあります。

2台あるんですね。



実食

さぁ、朝定食が来ました。

というか、うっかりうどんを一口食べてしまいましたよ。

で、味の方ですが。

んー、

んー、

んんー、

南海そばより、いくらかマシかもしれないけど、大差ない

かな。

残念。

参考:別の人が頼んだ天ぷらそば(340円)

最近、美味しいうどん・そばを食べてないなぁ。

最近で美味しかったのは、どこで食べたんだっけ。

えーと、比叡山「鶴喜そば」で食べた「比叡山そば」(730円)が美味しかったですね。

まぁ、値段が違うと言えば違うのですが。

うどん・そばも、もう少し食べるようにしようかな。

そんな感じで、また次回。



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク