夫婦岩 二見興玉神社 他 @三重県伊勢市

↑エネルギー注入ボタンです!

押して頂けると励みになります!

Click here!

Thank you for your support.

はい、こんにちは。

ぶらぶらです。

2018年11月25(日)~26日(月)に行きました、三重県鳥羽市への旅行記事の第17回目です。

今回は25日11時30分頃に行きました、夫婦岩です。

定番スポットですね。

こちらが一番有名ではありますが、日本各地には数十の夫婦岩があるようです。



夫婦横丁

有料の駐車場に車を停め、まずは夫婦横丁へ入ります。

ここはまぁ、お土産を買ったり、食事したりするところです。

「めおとカワウソ 愛と涙の感動ファミリーヒストリー展」なるものが催されていました。

特に興味がなかったので、まったく見ませんでしたね。

こちらの方が気になりました。

みそぎフィッシュ?

よくある、角質を取ってくれる魚(ドクターフィッシュ)かな?

手をしっかり洗ってくれとのこと。

見たけど、手は入れず。

「貝ミュージアム 太田コレクション」

貝、いろいろ。

「ミダノアワビ」

綺麗ですね。

「ヌマガイ」

元からこんな色なのかな?

「シャゴウ」

身は美味いらしい。



夫婦岩

さて、夫婦横丁を出て、夫婦岩へ向かいますよ。

すぐ到着です。

夫婦岩の間から太陽が昇る写真が、初日の出のイメージとしてカレンダー等で使われることがあるが、夏季に撮影した写真を使ったものであり、冬季は角度的に夫婦岩の間から太陽が昇る光景を見ることはできない。夏至の前後約4か月間は、夫婦岩の間から御来光が拝め、特に夏至の前後2週間ほどは、方位角約61度距離およそ200kmの彼方にある富士山山頂付近からの御来光となることから、梅雨の最中にもかかわらず、近隣の二見浦旅館街の宿泊客やカメラマンが多数訪れる。また冬至の頃には夫婦岩の間より昇るを見ることもでき、満月の日には大勢のカメラマン・参拝者が訪れる。

wikiより

もちろん、人は多いです。

外国人も多数。

鳥居の中に夫婦岩を収めてパチリ。

二見興玉神社

二見興玉神社(ふたみおきたまじんじゃ)の社務所で御朱印を頂きます。

御朱印帳袋御朱印帳がイカしてたので、こちらで購入しました。

御朱印

シンプルだけど、字が綺麗。

肝心のお参りは、あまりに混んでいたためパスしました。

カエルとか。

夫婦岩を少し離れた位置から。



龍宮社

行きには通り過ぎた「龍宮社」

帰りにお参りしました。

二見興玉神社境内社

龍宮社 祭神 大綿津見神

例祭(郷中施と称される)旧暦五月十五日

月次祭         旧暦各月十五日

祭神、大綿津見神は海の守護神として、あがめられ当神社は全国の漁業船舶関係の方の信仰があつく又龍宮さんとして不可思議な霊験により一般の信者阿多方に尊ばれ心願成就、開運、商売繁盛、海上交通安全、大漁満足等の御利益のある尊い神様であります。

郷中施

竜神をお祀りし起源は寛政(かんせい)四年(一七九二年 約二〇〇年前)旧暦五月十五日大津波の為二見郷江村の民家の大半が流失、無難の家は僅か五、六軒という前古未曽有の災害が発生し、村人たちは隣人相助け合い他人に同情を寄せたり精神的、物質的な援助を行い、郷(村)中施し合ってこの水難から立ち直り、以来犠牲者の追善供養また今後再び水難に遭遇せぬようにと海の安全を祈願して五十鈴川江の河口に龍神を勧請(かんじょう)した。

爾来(じらい)今の地に遷(うつ)るまでは大江寺の住職が祭祀を怠らず追善供養の誠を捧げると共に村人の祈念により村内平穏に今日まで至った。

この龍神社は五十鈴川河口の埋め立てや護岸工事の為、昭和十三年、当社境内の一隅に遷され龍宮社と称し、昭和二十六年二見興玉神社の承認を得て同年六月十八日龍宮社と奉称、昭和四十六年十二月二十日現在の社殿が造営された。

こちらで御朱印を頂きますよ。

御朱印

今回の御朱印は2つともシンプル。

さて、戻りますか。



トド

「伊勢シーパラダイス」前のトドを見に行きます。

そういえば、「伊勢シーパラダイス」には入ったことがありませんね。

今回も入りませんでした。

なんでだろ?

いつ来てもいますね。

ひたすら泳いでいますが、泳ぎ方や呼吸する場所は毎回同じ。

写真撮るのも楽勝ですね。

こういう、動物園なんかでよく見かける、ずっと同じことを繰り返す行動を何とかって言うんですが、思い出せない・・・。

例えばオオカミが、檻の端から端を行ったり来たりしてるようなやつなんだけど。

まぁいいか。

撮る方としては楽です。

こちらは2014年9月に撮影したもの。

同じ個体なんですかね?

まとめ

てことで、夫婦岩御朱印メインだった訳ですが。

パパッと回っただけでしたが、結構良かったですね。

二見興玉神社は三重県で二番目に参拝者の多い神社でもありますから、是非寄りたいポイントではありますよ。

「伊勢シーパラダイス」に入ったり、「夫婦横丁」でお土産を見て回ったりしたら、もっと楽しめたかと思います。

お勧めです。

そんな感じで、また次回。



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク