岡村商店 2号店 「黒にんにくジャム」@鶴橋



↑エネルギー注入ボタンです!

押して頂けると励みになります!

Click here!

Thank you for your support.

はい、こんにちは。

ぶらぶらです。

今回、2018年9月23日(日:秋分の日)に、鶴橋11班通り1班通りのT路地の角にあります、「岡村商店 2号店」へ行って来ましたよ。

鶴橋へのアクセスこちらでお願いします。

営業時間8:00~19:30です。



現地

はい、こちらです。

岡村商店はこの近辺にいくつもお店があります。

どこでもいいのかもしれません。

店内にチラッと、岡村 貞恵さんの姿が見えますね。

似顔絵そっくりなので、すぐ分かります。

これまで見た時には、お店の前でエネルギッシュに名刺を配っていましたが、今日は静かです。

けっこうキャラ立ってるので、この人が見れたら得した気分になれます。

そういう意味では、この2号店に来る意味はありますね。

さてと、こちらにはキムチをはじめ、たくさんの種類の商品が売られています。

が、今回はキムチ目的って訳じゃあありません。

ぶらぶらと食べ歩きで寄った感じです。

カラマンシーの美酢(ミチョ)

ということで、これいってみようかな。

一杯100円です。

量も丁度良さそうで、たくさん味わいたい食べ歩きにはいいですね。

2種類ありますが、右のカラマンシー酢」を。

ちなみに左は「ザクロ酢」。です。

味ですが、酸っぱいです(そのまんま(笑))。

柑橘類に酢ですから、そりゃ酸っぱいですわ。

でも、酢っぱ過ぎず、美味しいです。

Amazonでは1本700円程度で買えるようです。

お酢は体に良いし、買ってみようかな。



黒にんにくジャム

続いては、右の黄色いラベルの瓶です。

これですわ。

「黒にんにくジャム」(1000円)

なんというか、この発想はないですね。

岡村商店オリジナル商品のようです。

1瓶100gで1000円ですから、ジャムにしてはちと高いです。

原材料は黒にんにくはちみつのみのようです。

賞味期限は瓶蓋上部に記載されているはずなのですが。

まぁ、いいか(いいのか?)。

中身。

うーん、真っ黒。

「ごはんですよ!」みたいですね。

ジャムとは書いてありますが、にんにくですから、どうやって食べたらいいのか分かりません。

店員さんに聞いてみますと、

「トーストに塗って食べるのが良い」

という、普通の答えでした。

では、頂いてみます。

うーむ。

にんにくの香りは少な目。

黒にんにく匂いの少なさが売りのひとつでもあるようなので、これは納得。

しかし、個人的にはもっとガツン!にんにくの香りが欲しいですね。

甘さも控えめといいますか、甘ったるい感じはしないですね。

美味しいかと聞かれれば、そうでもないですね。

不味くはありませんが。

身体にはいいかもしれません。

リピートは、まぁ、ないかなー。

体験出来ましたし、満足です。

体験済みの今となっては、1000円出すならキムチを2~3種類買う方がいいですね。

そんな感じで、また次回。



スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク