珉珉 南千日前本店 四川麻婆豆腐ランチ @難波



↑エネルギー注入ボタンです!

押して頂けると励みになります!

Click here!

Thank you for your support.

はい、こんにちは。

ぶらぶらです。

今回、2018年9月12日(水)に、難波センター街商店街にあります、餃子舗 珉珉 千日前本店」へ行って来ましたよ。

昭和22年に1号店がオープンしてから今年で66年目だそうな。

知りませんでしたが、「焼き餃子」の発祥は珉珉のようです。

そんな名店ですが、行くのは今回が初めてです。

アクセス

大阪府大阪市中央区千日前2丁目2−11−25

06-6632-4077

各鉄道会社難波駅から数分。

日本橋駅も徒歩圏内。

駐車場は無し。

営業時間 平日・土 11:30~23:30

日祝   11:30~23:00

ランチ 平日 15:30まで

土日祝15:00まで

※ランチの時間は日本語がボチボチの中国人店員に聞いたので、「多分」です。

今回は、難波本通を西側から入って行きました。



周辺のお店

見えてきた、「たこ焼道楽 わなか なんば店」

有名店です。

混んでいることが多いですが、空いているときは空いています。

「安くて・早くて・うまい うどん そば 天政」

短時間で空腹を満たすには十分。

店員の愛想はかなりいいです。

創業明治43年 「自由軒」

名物カレーが美味しいですね。

基本的に相席。

外国人客多し。



現地

自由軒の左隣が「マルハン」

「マルハン」を越えたところに右に入る辻があります。

その奥に「珉珉」が見えます。

アーケードの下にランチの立て看板が出ています。

今回は「四川麻婆豆腐」Cにしますかね。

麻婆豆腐餃子1人前ライス・スープが付いて700円とは、安いですね。

単品で頼めば、

麻婆豆腐(650円)+餃子(350円)+ライス(中として220円)+スープ(値段不明)=1220円+アルファ

のところ、ランチだと

ほとんど半額でコスパがすごい

その他のメニューもかなりのコスパな感じです。

一番下の「ふわとろかに玉丼」(サラダ・スープ付)に至っては、

500円

店内で食べれるのに、

値段は道端で売ってる弁当並み

です。

ふ~む、こんなお店に今まで来たことがなかったとは。

手前が本店、奥が別館。

本店。

別館。

この時間は開いてないのかな。

本館前のメニュー。



入店

一階はカウンターのみ。

「二階へどうぞ」

ということで二階へ。

二階はテーブル席ですね。

テーブル上は向い側の席とは間仕切りで仕切られてます。

仕切りがない席は、三人以上の席ですかね。

右にいるのは中国人の店員。

ウェイトレスは多分全員中国人。

明るめの窓際の席に座ります。

調味料は、手前から、ラー油、胡椒、酢、餃子のタレ。



メニュー

「餃子」、「冷菜」、「一品」。

ピータン、美味いけど540円かぁ。

家で食うか

「一品」

値段は大抵、ランチ以上。

どこかのラーメン並み。

ここの一品を食うか、どこかのラーメンを食べるか・・・。

どうも、価格の基準がラーメンになってるんだな。

そのせいで中華料理は高いと感じてしまっている。

ここの値段が高い訳ではない。

「一品」、「揚物」、「スープ」、「湯」。

炸肝片(豚レバー唐揚げ)540円、気になりますね。

「スープ」「湯」は分けて書いてありますが、違いがあるのかな?

「麺」、「飯」、「甘味」。

「麺」とか、何か基本に帰った気分になるメニュー。

いろいろ説明。



お得なセット

「南本店 ビールセット」

これは、

かなりお得感高い

ですね。

次回以降に、是非注文したいです。

おすすめメニュー。

サワー類。

新サワー。

「ガリガリ君サワー」(460円)

当たりが出たらもう一杯ドリンクサービス?

サワーガリガリ君を突っ込んであるのかな?



実食

麻婆豆腐ライススープが来ました。

麻婆豆腐、どうですかね?

今回もご飯にかけて頂きます。

では、頂きます。

ふーむ。

山椒が効いてて、辛いことは辛いですが、「天天酒家」と比べると、全然マイルドですね。

味は、

まぁまぁ

ですかね。

一回くらい食べといたらいいかって感じ。

餃子が来ました。

これの味は、

まぁまぁ美味しい

ですね。



まとめ

そうですね~、

このランチ食べただけじゃ分かんない

っていうのが正直なところですが、とりあえずランチは安いし、味もまぁまぁ悪くないし、いいと思うんですよね。

あと、口コミとかで、中国人の接客が悪いとか見掛けますね。

今回も、店員がフロアで「誰それが悪い」とか、普通に雑談とかしてたりしました。

もう、丸聞こえというか、筒抜けというか、壁すらないですから聞こえまくりですが、本人たちは気にしていない様子。

個人的には全然気になりません。

しょうがないですしね、人手不足ですし。

それに、安い価格や安い人件費のところに良いサービスを求めてもなぁって思います。

閑話休題。

「珉珉」、いいと思います。

また行きたいと思いますね。

そんな感じで、また次回。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク