「大興寿司 南店」 @ジャンジャン横丁



↑エネルギー注入ボタンです!

押して頂けると励みになります!

Click here!

Thank you for your support.

はい、こんにちは。

今回、2018年9月5日(水)にジャンジャン横丁にあります、「大興寿司 南店」へ行って来ましたよ。

アクセス

大阪府大阪市浪速区恵美須東3丁目3−11

06-6641-0669

最寄り駅

大阪メトロ 動物園前駅(1番出口)・恵美須町駅

JR関西本線 新今宮駅

南海本線 新今宮駅

阪堺電車阪堺線 新今宮駅・恵美須町駅

大阪シティバス 地下鉄動物園前停留所

48、52、80号系統。

JR天王寺駅や近鉄阿部野橋駅からも歩いて行ける範囲です。

駐車場

近隣のコインパーキング

営業時間等

営業時間 11:30~21:00

定休日  火曜日



移動

前回行った、今池にある「居酒屋 わらい」から歩いてジャンジャン横丁へ向かいます。

「ホルモン マルフク」

いつもは出ている黄色いテントが巻いて仕舞われています。

この状態は初めて見ました。

脚立が立て掛けられているので、台風でどこか破損したのかも。

台風明けですが、客は8人ほどいました。

というか、客がいないの見たことないですね。

太子の交差点にある、「ワーキング & カジュアルウェアー マルミ」

テント・看板に被害が。

山王の交差点にある、「成田屋」

電線に引っ掛かってるのは他所から飛んできたものかな?

壁の穴は以前からあるみたい。

左に小さく写っているオレンジ色のテント。

美味しくてコスパ抜群の立ち飲み、「呑処 新八」は無事に営業しているようで良かったです。

何事もなかったかのように行列している、「ホルモン鍋 たつ屋」

さぁ、ジャンジャン横丁まで来ましたよ。

左にあるのは、「江戸前にぎり 佐兵衛寿し」

シャリのない巻き寿司数の子の入った「あのね巻き」(550円)、美味かったな。

新世界ジャンジャン横丁西成個性的なお店が多くて面白いです。



現地

お店に到着です。

もちろん、前は何度も通っていますし、お店の存在は知っていました。

入るのは今回が初めてです。

基本的に3貫なのが特徴みたいですね。

店内はコの字型のカウンター。

時間は14時頃。

客は十数名。

板さんは3名だったかな。

今日はアルコールは飲めない日なので、アガリで。



メニュー

さってとー。

なんにしよっかなー。

とりあえず、

「まぐろ」3個(150円)

「いか」3個(200円)

それに、

「はまち」3個(300円)

「しまあじ」3個(300円)

「かんぱち」3個(300円)

偏ってるけど、まぁいいか・・・。

それと、「魚」「赤だし」(150円)

以上でお願いします。

造りとか一品とか。

「生しらす」少し前に食べたけど美味しくなかったなぁ。

ここのは美味しいんだろうか。

ドリンク類。

値段は普通。

あ!

「のどぐろ」(400円)があるじゃないか・・・。

※気付いたのは記事執筆中の只今現在。

なんてこった。

分かってたら絶対食べてみたのに。

カウンター上。

左から「ガリ」「煮詰め(甘だれ醤油)」「醤油」

ここは刷毛で塗るスタイルのようですね。

生け簀。

あまり気にしていませんでしたが、後でさばかれていたタイはこいつかもしれない。



実食

さぁ、寿司が来始めましたよ。

まず、マグロです。

味は、まぁまぁかな。

続いてイカくん。

これも、まぁまぁ

しまあじ

しまあじ3貫で300円とは安いなぁ。

味の方は、これもまぁまぁ

かんぱち

これも、まぁまぁ

まぁ、値段なりかな。

はまち

これは

美味い!

こればっかり食べたいくらい(笑)

「魚」「赤だし」

ひとつが私のところに来ました。

味は、まぁまぁ

少し物足りないので、「うに」2個(600円)を追加してみました。

「いくら」2個(400円)と悩んだけど、うにで。

これは、

美味い!

ですね。

うに、久しぶりに食べたなぁ。

どうもね、うにに限らず美味しいものがね、今後値上がりしていくみたいですよ。

今のうちに食べておかないとなぁ。



まとめ

まぁ、値段なりと言えば値段なり。

でも、美味しいものもあるし、安い値段で雰囲気は楽しめます。

何軒か食べ歩きのうちの一軒として良さそう。

会計は丁度2000円でした。

てんぐとか八重勝とか。

今日はあまり並んでいませんね。

本日の通天閣

そんな感じで、また次回。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク