本家 青葉食堂 @岬町



↑エネルギー注入ボタンです!

押して頂けると励みになります!

Click here!

Thank you for your support.

はい、こんにちは。

今回、2018年7月18日(水)に、大阪府泉南郡岬町にあります、「本家 青葉食堂」へ行って来ましたよ。

アクセス


「深日ランプ」「第二阪和国道」を降りてすぐ。

国道26号線(第二阪和国道)の出口、「深日ランプ」から100m未満の距離にあります。

営業時間等

営業時間 7時~19時

7時前でも営業している場合もあるようです。

定休日   日曜日

駐車場

広いです。



現地

現地到着は6時45分頃でしたかね。

友ヶ島方面へ行く途中に寄りました。

早く来たのは

渋滞が大嫌い

だからです。

ですから、早朝7時から営業しているお店というのは有難いです。

早く着き過ぎたら駐車場で開店まで寝ようと思っていたのですが、既に暖簾が掛かっています。

営業しているのかな?

私「7時前ですけど、いいですか?」

おばちゃん「ええよ。開いてたらいいよ」

文字からは分かり難いかも分かりませんが、親しみやすい口調です。



入店

店内は店員である、おっちゃんおばちゃんのみ。

本日最初の客になったようです。

う~ん、渋い。

昔ながらの食堂感が溢れまくりです。

テーブルは何だか立派ですね。

よく分かりませんけども。

さて、何にしますかね。

それにしても、リーズナブル。

中華そば400円かぁ。

おばちゃんがメニューにないオカズをケースに並べています。

こちらの棚は200円。

今は品物がありませんが、上は250円になっていますね。

こちらは200円と、一番下は150円かな?

もしかして50円?

私「これ、なんて魚ですか?」

おばちゃん「クチや」

クチ(200円)

このブログで漁港や市場を回ってると、ちょくちょく出会う魚です。

まさか、ここでも会うことになるとは。

よし、未体験でもありますし、これを頂くとしましょうか。

他には、豚汁(150円)白ご飯(中)(180円)を注文しました。

ビールもあるようです。

値段は未確認です。

待っているあいだに店内を見まわします。

魚拓が目立ちます。

釣り客が多いのかな?

こちらも。

それにしても、落ち着いた雰囲気がいいですね。

テーブル上。

湯呑もなんだかいい。

いちいち和んでしまいますね。

朝日のせいもあるかな。



実食

白ご飯豚汁が来て、全て揃いました。

タクアンはサービスのようですね。

まずは豚汁から。

まぁ、普通に美味い豚汁なんですけどね。

具沢山ですが、特に肉が多めだと思います。

そしてクチ

初体験です。

どうかな?

む・・・

何というか、クセというか風味がありますね。

強くはありませんが。

小骨も多い感じ。

美味しいか、と聞かれれば、

そうでもない

というのが正直なところ。

アジサバの方が美味しいですね。

まぁ、体験できたという事で。

白めしはとても美味しかったですね。

個人的には、豚汁白めし(大)にすれば、それだけで満足できると思います。

お勘定は530円でした。



まとめ

クチは好みではなかったけれど、いいお店だと思いました。

早朝からやってるし、美味しいし、安いし、駐車場は広いし。

次また友ヶ島に行くときには、再訪問しようと思います。

お気に入りの動画を適当に紹介するコーナー


Bon Jovi – Bad Medicine

そんな感じで、また次回。



スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク