スポンサーリンク

茶臼山付近 ぶらぶら

スポンサーリンク

↑エネルギー注入ボタンです!

押して頂けると励みになります!

Click here!

Thank you for your support.

はい、こんにちは。

今回、2018年7月9日(月)に茶臼山周辺をほんの少しだけぶらぶらしてきましたよ。

頼まれごとがあって、そのついでに寄っただけなので、短いです。

ですがまぁ、面白いこともありましたし、やり残しもこなせたので良かったです。

阿倍野歩道橋より。

ここから茶臼山のすぐ横にある、一心寺存牟堂(ぞんむどう)に向かって歩きます。

以前、茶臼山に行ったときに登頂証明書をタッチの差で貰い損ねたので、今回それをゲットしに行きます。



元祖竹本義太夫誕生地

歩いていたら見つけた「元祖竹本義太夫誕生地」の碑。

よく分かりませんが、江戸時代の浄瑠璃語りなんだそうな。



一心寺存牟堂(ぞんむどう)

一心寺存牟堂(ぞんむどう)に着きました。

スランプラリーがあるようですね。

大阪夏の陣解説アニメ、上映中とのこと。

今回は時間がありませんでしたから、見ていません。

あと、存牟堂は午後4時に閉館しますよ。

くれぐれもご注意を。

案内所はこんな感じ。

受付には女性一人と一心寺の僧侶と思われる人が一人いました。

販売書籍類。

パンフなど。

スタンプラリー。

6か所すべてにスタンプを捺印できたら、記念証が貰えるようです。

どうせやるなら、参加した方が楽しそうです。

無料の散策マップ。

大阪夏の陣の風景。

さぁ、登頂証明書を手に入れました。

今日は登ってないんですけどね。

3ヵ月まえに登っていますからいいんです。



すれ違い

天王寺公園に入ります。

回転扉がありますが、鎖で留められていますね。

随分まえに、どこかで事故があったように思いますから、その影響ですか。

開放された、右の門から入りますよ。

茶臼山

今回は登りません。

登ろうと思えばすぐなんですけどね、26mですし。

画面外、左の道を進みます。

おや?

前から何か来ますよ。

お?

ええ!

アオサギじゃないですか。

普通にすれ違っていくアオサギ。

警戒してる感まったくナシ。

この辺の鳥は歩道を歩くのかな。



河底池

前回訪れたときは4月上旬で生命感がありませんでしたが、今日は水草も青々とし、亀や魚もいます。

河底池からの通天閣

ふと、池の水面を見るとスッポンがいました。

大阪市内にもスッポンがいるんですね。

大抵警戒心が強くて、すぐ逃げるはずなんですが、こいつは逃げません。

それにしても、市内でスッポンかぁ。

意外と普通にいるのかな。

市内で確実にいるのは、こんなとこなんですけどね。

近くにいた別の亀。

ミドリガメだと思うんですが、こいつだけ甲羅の色が薄いですね。



和気橋

さっきまで着物着た外国人の集団が自撮りしてたんですが、いなくなっちゃった。

写真撮りたかったなぁ。

和気橋からのハルカス。

茶臼山。

天王寺動物園の上を、新世界ゲートへ抜ける道。

この道歩いたことないですわ。

今日も通りません。

天王寺動物園はお休みでした。

本日のハルカス。

いい天気だけど、暑い。

ドン.キホーテの海水魚水槽。

こんな感じでした。

通り過ぎるアオサギがインパクトありましたね。

この後、頼まれごとを済まし、お昼を頂きます。

何食べるか、決めてないんですよね。

どうしよっかなー。



お気に入りの動画を適当に紹介するコーナー

Dungeons Dragons 3.mkv

そんな感じで、また次回。

BTC投げ銭用アドレスはこちら。

3DV1rWAN6XN3Yp7n61K7tJAPx5kyxG9Yuq

ブラブラの費用とさせて頂きます。



スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク