源氏蕎麦 石臼手挽蕎麦 @難波



↑エネルギー注入ボタンです!

押して頂けると励みになります!

Click here!

Thank you for your support.

はい、こんにちは。

今回、2018年6月27日(水)に難波にあります、「源氏蕎麦」へ行って来ましたよ。

アクセス


各鉄道会社 難波駅、大阪シティバス なんば停留所から徒歩圏内です。

駐車場はありません。

営業時間等

火 ~ 土曜日

11時50分~14時30分

18時00分~21時30分

日曜日

12時00分~14時30分

18時00分~20時30分

月曜定休。

現地

さぁ、やって参りました、「源氏蕎麦」です。

日本人も外国人も沢山訪れる人気店のようです。

どちらかと言うと、うどんが好きな私ですが、このところ美味しいうどんに巡り合っていません。

たまには蕎麦にいってみますか。

表にあるメニュー。

まぁ、中に入って決めますか。




入店

幸い満席ではなく、3分の1ほど席は空いていました。

カウンターは無く、テーブルのみです。

二人掛けのテーブルに着き、メニューを見ます。

メニュー

この「身体にやさしいAランチ」(1130円)にします。

1,080円~

農家さんに源氏専用の田んぼで減農薬有機肥料米コシヒカリを作ってもらっています。また、白米は島根県雲南市の高橋さんの山の湧き水を使った減農薬コシヒカリを使用。(高橋さんは島根県認定エコファーマー)親子丼は宮崎産 淡路島産 大山産の鶏肉使用。蕎麦、出汁には一切の化学調味料や保存料は使用しておりません NO MSG店ですので小さなお子様や健康を気遣うお客さまに安心して食べていただけます。

国産そば粉、野菜、送料の値上げによりこれ以上安定的に提供できなくなって来ました。申し訳ありませんが、12月1日より本体1050円にさせていただきます。何卒ご理解の程よろしくお願い致します。

契約農家の減農薬こしひかりで作る丼(蒜山の池田さん、出雲の高橋さん)

丼は「大山鶏特選親子丼」で。

白米か玄米か聞かれたので、白米にしました。

身体に優しい蕎麦

蕎麦は「おろしそば」にしましたよ。

「天丼(天然海老2尾)」(1450円)

も気になりますね。

「Soba × Soba」(1250円)

は、そばを2種類食べるのかな。

注文してからメニューの撮影許可を得ました。

通常なら下げるメニューを、置いて行ってもらいます。





Aランチを頼んだ後ですが、こちらの十割蕎麦でも良かったかもなぁと・・・。

こちらは二八蕎麦

汁物そば

ごはんもの

テーブル上。




実食

Aランチが来ましたよ。

美味しそうですね。

まずは蕎麦から頂きますか。

つゆに薬味を入れて、蕎麦をつけ、ズズーっと・・・。

美味いです

コシもしっかりしてて、安いところみたいにブツブツ切れませんよ。

ついつい、蕎麦を全部食べ切ってしまいました。

次は「大山鶏特選親子丼」、いってみますかね。

これも美味いです

美味いですが、健康志向のためか、若干薄味ですね。

でも、美味しいです。

続いて、

「豆乳蕎麦茶プリン」だったか、「豆乳茶蕎麦プリン」です。

どっちか忘れました。

まぁ、どっちかですわ。

甘くて、とても美味しかったです。





サラダ等も全て食べ終わったころ、蕎麦湯が来ました。

蕎麦湯、初体験です。

飲み方が分かりません。

参りましたね。

スマホで調べるか?

ええい、店員に聞いてしまおう。

答えは、

「つゆで割って飲んでもいいし、そのまま飲んでもいい」

とのことでした。

よし、じゃあ、半分はつゆで割って、半分はストレートで飲むことにしましょう。

割った方はともかく、ストレートの方は薄い豆乳のような味でした。

「美味しいか?」

と聞かれれば、

「そうでもないが、不味くもない」

と答えますかね。

取り合えず、身体にはいいらしいです。

まとめ

全体的に洋食等と比べると薄味ですが、身体にいいものを食べたなぁという満足感はあります。

見た目も派手ではないですが、綺麗だと思います。

まとめを書いていますが、

「十割蕎麦を食べないで、まとめていいのか?」

って気が、ものすごいしています。

また食べに行って追記します。

そんな感じで、また次回。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク