スポンサーリンク

野菜とタイカレー @いなば食品株式会社 缶詰の10

スポンサーリンク

↑エネルギー注入ボタンです!

押して頂けると励みになります!

Click here!

Thank you for your support.

はい、こんにちは。

今回は、「いなば食品株式会社」「野菜とタイカレー」を食べてみましたよ。

これです。

これなんですが、HPに載っていないんですよね。

どうもですね、販売終了しているみたいなんです。

2 ~ 3ヵ月前に買ったこの缶詰は、偶然にも滑り込みセーフのものだったようです。

値段はですね、確か120~130円くらいだったと思いますね。

安いレトルトカレーくらいの値段ですね。

※レシートが出てきました。

68円(税抜)でした。

成分表示。

原産国はタイです。

気になったり、よく分からないものには、

レモングラス(ハーブ)

シャロット(西洋野菜エシャロットの英語名。葱の仲間)

ガランガル(ショウガの仲間だが、味はかなり違う)

こぶみかんの皮(ハーブ)

大豆油(代表的な植物油。サラダ油やマーガリンの原料として広く使用される。体に良いと書かれているサイトや真逆のサイト有)

がありますね。

気になるのは大豆油ですが、体に良くない理由は

・リノール酸が多い

・溶剤のヘキサンを使って抽出している

・材料の大豆は遺伝子組み換えのものがほとんど

・等々

ちゅうことらしいですわ。

まぁ、

大豆油は要注意

ってことだけ、覚えておきましょうかね。




辛さレベルは2ですね。

余り辛くはなさそうです。

中身の写真。

「あったかご飯にかけるだけ」

ということで、今回はカレーは温めずに上記の通りにしてみます。

「イエロー」とあるのは「イエローカレー」のことのようです。

レッドカレー、グリーンカレーと並ぶ、タイの三大カレーのうちの1つですね。

私も、たった今知ったんですけどね。

ブログ書いてると勉強になるなぁ。

開けてみました。

まぁ、大体写真通りですかね。



実食

ご飯に掛けました。

ルーというか、汁はあまりないタイプのようです。

ほぼ全部、ジャガイモやニンジンなどの具ですね。

安いカレーはルーばっかりで、具は全然ないのに、これは逆なので面白いです。

それでは、頂きます。

む・・・思ったより辛いですね。

そして、何かの風味がありますが、よく分かりません。

上に書いた材料のどれか、若しくは複数の材料の風味なんでしょうが、いい風味です。

味は、

まぁまぁ美味しい

です。

少なくとも、また食べたいと思うほどには。

買ったお店に在庫残ってないかなぁ。

結構日が経ってるからないだろうな。

同じ「いなば食品株式会社」のカレーはいくつもありましたから、それらも食べてみましょうかね。

お気に入りの動画を適当に紹介するコーナー

ファイブスター物語/瞳の中のファーラウェイ

もしかしたら、(不本意ながら)期間限定かも。

そんな感じで、また次回。

BTC投げ銭用アドレスはこちら。

3DV1rWAN6XN3Yp7n61K7tJAPx5kyxG9Yuq

ブラブラの費用とさせて頂きます。



スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク