スポンサーリンク

串かつ 越源 @新世界

スポンサーリンク

↑エネルギー注入ボタンです!

押して頂けると励みになります!

Click here!

Thank you for your support.

はい、こんにちは。

今回、2018年6月16日(土)に、新世界にあります、「串かつ 越源」へ行って来ましたよ。

アクセス

最寄り駅

大阪メトロ 動物園前駅・恵美須町駅
JR関西本線 新今宮駅
南海本線 新今宮駅
阪堺電車阪堺線 新今宮駅・恵美須町駅

駐車場

近隣のコインパーキング。

営業時間・定休日

営業時間 12:00 ~ 21:00

L.O    20:30

定休日  木曜日

喫煙OK



移動

「コーヒーショップ 伊吹」から徒歩で移動します。

路地から見えるハルカス。

こうやって見ると、意外と平べったいですね。

この先のアーケードを左折します。

「動物園前一番街」

ここの商店街は、なかなかですわ。

何と言うか、なかなかっすわ。

「ディープ大阪ストリート」のノボリ。

自分でディープ大阪と言っちゃいますか。

まぁ、広告に偽りは全く御座いませんけどね。

ここと、ジャンジャン横丁も抜けて新世界へ入りますよ。

本日の通天閣

本日の新世界。

看板や飾りがカオス。

もっと飛び抜けて、秘宝館レベルになって欲しい気がしないでもない。

いや、ないか。

新世界ど真ん中にタクシーが。

ここOKなのか?

こんな時間に車両が入ってきているのは初めて見ました。



現地

さて、やって参りました「串かつ 越源」です。

時刻は14:30頃。

7~8m向こうには先日行きました「酒の穴」がありますよ。

左隣には「だるま 新世界総本店」があります。

土曜日ですが、行列は数名でした。

入店

店内はカウンターのみ。

先客は8名ほどでしたかね。

店員は大将と若い女性が1名。

席に着き、まず、ウーロン茶(200円)を頼みます。

ジョッキで来ました。

これが生中(470円)だったらどんなにいい事か。

さてと、何を頼みますかね。

2種類は決めて来ています。

たまご(120円)と、鶏かつ(120円)です。

それともち(120円)を食べてみようかな。

まずはそれらを頼みますか。

キャベツが来ました。

キャベツは油取りだから、ソースは付けずに食べた方がいいんだぜ。

※先日仕入れたての知識。

以前の私とは違いますよ。

カウンター上。



実食

まずは、もち玉子が来ました。

たまごをソースに漬けようとすると、

「味付いてますよ」

と女性店員からチェックが入りました。

助かりましたね。

どうやら、以前の私とあまり変わっていないようです。

ですが、また経験が増えましたよ。

味の方ですが、

美味いっす

半熟サイコー。

これ、120円ですよ。

安いなぁ。

もちを食べる前に鶏かつが来ましたよ。

左のわさびは鶏かつ用です。

しかし、デカイです。

ソースを付けて食べようとしますが、重たくて串を軸にグルングルン回ってしまいます。

仕方がないので串を引き抜き、真ん中にぶっ刺して食べることにしました。

これも美味い

柔らかくてジューシーで最高です。

これすらも120円です。

続いてもちですが、これも結構美味しかったです。

正直、意外でした。

今のところ、食べたもの全部が美味しいんだな。

追加で海老(240円)ウインナーDX(120円)を頼みます。

まずは海老ですが、どうだったか思い出せません。

たまごと鶏かつのインパクトが強すぎて。

それなりに美味しかったんでしょう。

続いてウインナーDX。

ちっちゃ!

ポークビッツくらいかな?

味の方は美味しかったですね。

ちょっといいソーセージなのかな?

DXだけに。

お会計は、

鶏かつ120円+たまご120円+もち120円+海老240円+ウインナーDX120円+ウーロン茶200円

=920円

でした。

まとめ

安いし美味いし行列ないしで、いいお店ですね。

大将の愛想が悪いという噂が口コミサイトにありましたが、今回、そのように感じる場面はありませんでした。

まぁ、愛想が悪いとしても、私は全然気にしない方ですけどね。

他に食べてみたいメニューもありますし、たまご鶏かつをまた食べるためにリピートしたいと思います。

そんな感じで、また次回。

BTC投げ銭用アドレスはこちら。

3DV1rWAN6XN3Yp7n61K7tJAPx5kyxG9Yuq

ブラブラの費用とさせて頂きます。



スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク