串かつ きくや @ジャンジャン横丁



↑エネルギー注入ボタンです!

押して頂けると励みになります!

Click here!

Thank you for your support.

はい、こんにちは。

今回、2018年6月9日(土)にジャンジャン横丁にあります「串かつ きくや」へ行って来ましたよ。

アクセス

最寄り駅

大阪メトロ 動物園前駅(1番出口)

恵美須町駅

JR関西本線 新今宮駅

南海本線 新今宮駅

阪堺電車阪堺線 新今宮駅・恵美須町駅

大阪シティバス 地下鉄動物園前停留所

48、52、80号系統。

まぁ、太字が一番近いですね。

他からでも十分近いですし、JR天王寺駅や近鉄阿部野橋駅から歩いてだって行ける範囲です。

駐車場

近隣のコインパーキング

営業時間等

営業時間:13:00 ~ 20:00(L.O 19:30)

定休日 :火・水曜日




現地

さぁ、やって参りました、「串かつ きくや」です。

ジャンジャン横丁にあります。

お店の前はこれまでに何回も通っていますが、入るのは今日が初めてです。

串かつ全品120円ですか。

これは楽しみですね。

土曜の15時ですが、現在お客さんはいない様子。

写真を撮ったりするには好都合です。

それでは入店します。

入店

カウンター内には女性が一人います。

女将さんかな?

写真が撮り易いよう、商品ケースの前に座りますよ。

席はカウンターのみ8席ですね。

定番の張り紙。

串かつ6本以上は注文するルールのようです。

禁煙です。

入口。

あちこちで紹介されたようです。




さてとー、何にしよっかなー。

ホタテいわしキスえびモモ肉唐揚げにしますか。

えびは240円のようです。

一部120円ではないメニューがありますね。

飲物はウーロン茶で。

話をしてみると、もう30年以上(うろ覚え)営業しているそうです。

今と昔では新世界も随分変わったが、混み具合は昔の方が凄かったとか。

観光客がこんなに押し寄せている今より混んでいるなんて、意外ですね。

・景気のいい頃は、日雇い労働者が沢山いて、この辺りで飲み食いしていた。

・お金は翌日の朝飯の分だけ残して後は使う。

・若い人達は親からこの辺りには近づいては行けないと言われていた。

・当時の労働者の人たちは西成の奥の方に少しは残っているが、観光客が増えて変わったこの辺には出てこない。高齢で亡くなってもいくし。

こんな話が聞けました。

なんとなーく、当時の雰囲気が分かりますね。

さぁ、串かつが来始めましたよ。

まずはホタテキスです。

熱いので少し置いてから触るように言われます。

アツアツ、これです。

やっぱアツアツでなくっちゃねぇ。

ホタテ

旨味があって、美味いっす。

衣は厚めで柔らかい。

美味しいと思います。

キス

これも美味い。

キャベツが来ました。

「キャベツは脂取りやから、ソースは付けんと食べた方がいいよ」

と教えてくれます。

キャベツって、脂取りだったんだなぁ。

外食初心者には勉強になります。

そしてイワシ

もちろん美味しい。

「酒の穴」では開いた状態での串かつでしたが、あっちが特別なのかな?

エビが来ました。

美味い。

幸せですね。

モモ唐揚げが来ました。

ここで、奥から出てきた大将と女将さん?が交代です。

「モモは素揚げ。タレに付けず塩で食べて」

と言い残し退場。

女将さん、お話楽しかったです。




さて、追加注文しますかね。

どて焼シイタケレンコンを頼みます。

気になっていたこれについて聞いてみます。

新世界だったかどこだったか、範囲は忘れましたが30店舗が選抜され、その中で1位になったとのこと。

すごいですよね。

あっ!

話していたらモモ唐揚げにソースを付けてしまいました。

ちゃんと塩で食べるように言われていたのに。

あ~ぁ。

追加でもう一本頼みますか。

シイタケ、どて焼、レンコンが来ました。

どれも美味しいですね。

この後すぐに来たもも唐揚げはちゃんと塩で頂きました。

柔らかくて美味しかったです。

さて、お勘定です。

串の乗ったお皿を台の上にあげると

「エビの尻尾も食べれる」

と、注意されます。

急いで(急がなくていいんだけど)食べます。

面倒見がいいというか、いろいろ指導を受けます。

指導は大袈裟か。

結構こういうのが好きだったりします。





写真を撮っていいか聞いてみると、OKとのこと。

まずは店内を。

「メニューもいいですかね?」

と尋ねると、

「メニューはあかんで!」

と、怒ってはいませんが大きな声でNOの返事が来ました。

思わず、

「えぇっ!」

っと驚きの声を上げてしまいます。

理由を尋ねると、

「メニューはどこの店もあかんハズや。スパイがおるからな」

本気なのか冗談なのか、よく分からない理由でした。

メニューの撮影を断られたのは初めてです。

スパイにしたって、レシピならともかく、店頭にまで掲示されているメニューをスパイって・・・。

まぁ、面白いからいいか。

と、いう訳でメニューの写真はありません。

気になる人は、偶然、写真に写り込んだメニューを拡大して見て下さい。

自己責任ですよ。

大将に、

「なんでウチのメニュー知ってんねん!」

と聞かれても、

「表で見た」

と答えて下さいね。

お会計は、なんやかんやで1,400円でした。

いやぁ、楽しかったです。

今度、会社の人と一緒に来ます。

そんな感じで、また次回。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク