小籠湯包専門店 台湾タンパオ 日本橋黒門店



↑エネルギー注入ボタンです!

押して頂けると励みになります!

Click here!

Thank you for your support.

はい、こんにちは。

今回、2018年6月2日(土)に、日本橋にあります、小籠湯包専門店 台湾タンパオ 日本橋黒門店へ行って来ましたよ。

日本橋にありますが、カテゴリーは難波にしてあります。

このお店に気が付いたのは数ヶ月前でした。

「あれ? こんなお店いつできたんだろ?」

となりにあるタイ料理店「ファンサパロット」には過去に行ったことがありますが、そのときにはこのお店はなかったはずです。

確か、中華系のお店だったような記憶がありますね。

この近くには、道頓堀通りや、鳴門鯛焼本舗黒門市場島之内法善寺横丁神座上方浮世絵館浮世小路だし道楽の自動販売機まぐろや黒銀、などがあります。



アクセス

電車

大阪メトロ 日本橋駅と近鉄日本橋駅が近いですね。

9・10番出口の間にお店があります。

バス

大阪シティバス 73号系統の日本橋1丁目停留所が近いです。

難波向きなら目の前に停まります。



現地

小籠包のお店というのは初めてです。

楽しみですね。

実は会社の飲み会からの三軒目。

一軒目が「焼肉 牛太」、二件目が「海鮮居酒屋 天秤棒」そして三軒目がこちらのお店ですね

いい加減、飲み過ぎ食べ過ぎではあります。

ここに来たのは私を含めた一軒目からいる3名と、二軒目から合流した1名の計4名です。

全品380円(税込410円)なんですね。

高いのかな? 安いのかな?

よく分かりません。

単価では一個70~80円のようです。

お持ち帰りも出来るようです。

「小籠湯包と呼べるのはスープが溢れる小籠包だけ」

だそうですよ。

有料で荷物も預かってくれるんですね。

値段は未確認です。



店内。

右の扇風機の陰にカウンターがあります。

お姉さんの向こうにはテーブルがもうひとつ。

何にしましょうかね。

かなりお腹いっぱいではありますから、とりあえず「かに小籠湯包」だけ頼みましょうか。

飲物ですが、

ドリンクも全部380円(税込410円)なんですね。

「蜂蜜 ゆず茶」は、ゆずが丸ごとマグカップの縁に刺さってくるのか。

面白いな。

と思ったら、コカ・コーラだけは190円(税込205円)でした。

過去には460円(税込497円)のメニューもあったようです。



で、私はタピオカミルクティーを頼みました。

割とすぐに来ましたね。

かなり大き目のタピオカ。

飲むと美味しいですね。

タピオカは大きいですが、ストローで吸うのに問題ありませんでした。

モチモチした食感です。



カウンター上。

醤油、酢、ALL IN ONE?、それに醤(ジャン)っぽいやつ。

「かに小籠湯包」が来ました。

おばちゃんが食べ方を教えてくれます。

レンゲに乗せて箸で皮を破ります。

するとスープが出てレンゲに溜まるので、まずそれを飲みます。

そしてお好みで、

こいつを付け、

食べる、のが正しい食べ方だそうです。

では、そのようにして頂きます。

皮を破るとジュワッとスープが溜まり、それを飲むと~

美味いです。

みんな美味い美味いと言っています。

そして醤(ジャン)みたいな辛い味噌をつけて食べてみます。

美味いです。

そして辛いです。

辛いのは最初から辛いですが、後からも辛いです。

一人、醤を付けずに食べた人は、

「付けない方が美味い」

と言っています。

この辺は好みでしょうか。

追加でいくつか注文します。



「牛肉小籠湯包」

アップ。

おばちゃんによると、これが一番スープが多いそうです。

なるほど。

確かに多いです。

美味そうですね。

そして実際美味いんだな、これが。

次に来たのが「ぎっしり肉焼売」です。

って、

これ、私食べてないじゃないか!

誰だ、私の分食べたのは。

という訳で、味は分かりません。

美味しかったんでしょう、きっと。



悔しいので、別のを注文します。

これです。

「八宝粥」

穀物入りデザートってことで、てっきり冷たいと思って触ってみたら、

あっつ!!

熱いやないか。

冷たいのを期待したのに。

まぁ、私の思い込みが原因ですが。

来てしまったものは仕方ありません。

食べるとしますか。

名前の通り、沢山の穀物が入っていますね。

味は「あまーい御粥」って感じで、結構美味しいです。



まとめ

個人的には若干高い気がしないでもないですが、美味しいですし物珍しさも手伝って、悪くないと思います。

難波・日本橋辺りをぶらぶらしているときの買い食いにはいい感じですね。

希望としては、全種類がミックスされたメニューがあれば嬉しいですが。

また来たいと思います。

補足

灰皿は置かれていませんが、言えば出てくるようです。

そんな感じで、また次回。



スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク