ENO CAFE



↑エネルギー注入ボタンです!

押して頂けると励みになります!

Click here!

Thank you for your support.

はい、こんにちは。

今回、2018年6月2日(土)に、大阪シティバスの難波バスターミナル付近にあります、「ENO CAFE」へ行って来ましたよ。

5月8日にオープンしたようです。

「なんか新しくコーヒースタンドっぽいお店が出来てるな~」

と、気になっていました。

アクセス


場所がワカノウラ薬局になっていますが、そのすぐ南隣が「ENO CAFE」になります。

まだ地図に載っていませんでした。

こちらの地図には載っていました。

各ビルの1Fや2Fを表記しているため、若干見難いですが、大体は分かります。

左の方、阪神高速道路環状線の「線」の文字の右横に「PIENO」とありますね。

電車・バス

電車なら、各難波駅が最寄り駅です。

バスなら大阪シティバスの降り場が徒歩一分も掛からないところにあります。

お店のすぐ前にバス停がいくつもありますが、こちらは乗り場になっています。

ここに来るバスの系統は29・52・73・71・87号系統です。

Aの位置が降り場です。

お店の位置は、2番乗り場辺りです。

営業時間等

朝8時からやってるっぽい。

現地で貰った名刺やスタンプカード、店舗そのもので確認出来ませんでした。

HPにもないような。

定休日も不明です。



現地

左画面外や道の先、また後ろにはバス乗り場があります。

到着です。

時間は12時頃。

スタッフは女性が2人でした。

吸い殻入れがありますね。

喫煙する人はここで一服出来そうです。

この辺りはかなり殺風景ですから、こういう小洒落たお店が出来ると雰囲気が良くなっていいですね。



メニュー等

何にしましょうかね。

実はこの後、会社の飲み会があります(またかよ)。

焼肉の食べ飲み放題です。

なので、ここでは「コーヒー ホット L(330円)」のみにします。

「カレーパン(250円)」がものすごく気にはなっているのですが・・・またの機会に。

店員さんに、このお店はここだけなのか尋ねてみると、すぐ近くにイタ飯屋があって、そこが出しているカフェなんだそうです。

「イタリアンバー PIENO」がそのイタ飯屋ですね。



各メニューの写真が貼ってあります。

ブログ的に助かります(笑)。

さっきのボードに載っていないメニューもありますね。

「ベリーベリーソーダー (500円)」 Lサイズのみ。

上に何種類かベリーが乗っているように見えます。

「チョコバナナシェイク(500円)」Lサイズのみ。

「サマービーチソーダ(400円)」 Lサイズのみ。

「カレーパン(250円)」

イメージしてたのと違う。

食べ易そう。

チョリソーカレーパン(300円)」

カレーパンに50円足してこっちでも良さそうです。

「コーヒーチケット(2800円)」

これでコーヒーのレギュラーが11杯飲めるのだと思います。

確認はしていません。

まぁ、それしかないか。



あぁっ!

現地で気が付かなかったセフルサービスのフレーバー。

キャラメル・バニラ・チョコレート。

ただの飾りくらいに思ってました。

いや、思うところまで行ってないですね、視界に入っただけみたいな。

「抜かったわ~」

って感じです。

これは、表示を分かり易くするか、ひと声かけて欲しいところではあります。

店内。

ここでも頂けるようですね。

スタッフとの距離がむっちゃ近い。



実食

さぁ、コーヒーが来ました。

コーヒーはLARGO(ラルゴ)を使用とのこと。

LARGO(ラルゴ)のことはよく分かりません。

現地のカウンター上にLARGO(ラルゴ)について書かれたものがあったようですが、現地で気が付きませんでした。

待ち合わせ場所に移動しながら頂きますよ。

私はブラックで飲みます。

まぁ、美味しいコーヒーという事で、感想は以上な訳ですが。

チョリソーカレーパン食べれば良かったとか、コーヒーにフレーバー入れて飲んでみたいな、そんな感想はあります。

メニューで言えば、シェイクやソーダが500円と、テイクアウトにしては少し高いような気がしないでもないですかね。

ものが良いのかもしれませんが。

リピートはしたいと思います。



お気に入りの動画を適当に紹介するコーナー


Riverdance the final performance

そんな感じで、また次回。



スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク