初ドリアン フリーズドライ



↑エネルギー注入ボタンです!

押して頂けると励みになります!

Click here!

Thank you for your support.

はい、こんにちは。

今回は、前回の「第16回 タイフェスティバル 大阪 2018」で買いました、フリーズドライのドリアン(1000円)を食べてみたいと思います。

パッケージ

ドリアンを食べるのは初めてです。

本当なら乾燥させたものではなく、生のものを食べたかったですが、小さいもので3,700円と高価だったため、見送りました。

味見がしたいだけでしたからね。

味見に3,700円はちょっとなーって。



裏面。

成分表。

ホームページは建設中のようでした。

厚み。

この写真いらないか・・・。



匂い

開封して中身を出してみます。

ドリアンと言えば強烈な匂いが有名ですが、あまり匂ってきませんね。

開封したからといって、匂いが部屋に充満するようなことはないようです。

鼻を近づけて匂いを嗅いでみます。

なんだろ?

ちょっと思いつきませんが、薬っぽい匂いですかね?

「くっさ!」

みたいなことは全然ないです。

全量40gを出してみました。



実食

では、頂いてみましょうか。

ふぅむ・・・。

匂いが目立ち過ぎて、味をあまり感じませんね。

味がない訳じゃないんですが。

食感は固めの密度の濃いスポンジという感じでしょうか。

ドリアンでよく聞く、クリーミーというような食感は皆無です。

最初、特に美味しい感じはなかったのですが、段々、何となく美味しく感じてきました。

気が付けば全部食べていましたね。

その時になって初めて気が付いたのですが、口の中が玉ねぎになっています。

正確に言うと、生の玉ねぎを食べた後味がします。



まとめ

で、また食べたいかというと、この乾燥ドリアンはもういいですかね。

でも、間違いなく100%のドリアンですし、いい体験が出来ました。

1000円は高くなかったと思います。

次食べるときには、是非生のドリアンで、クリーミーさと、それ以外の何かを体験したいと思います。

お気に入りの動画を適当に紹介するコーナー


Cyndi Lauper – Girls Just Want To Have Fun (Official Video)

そんな感じで、また次回。



スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク