スポンサーリンク

新世界の変わらぬ立ち飲み屋 平野屋

スポンサーリンク

↑エネルギー注入ボタンです!

押して頂けると励みになります!

Click here!

Thank you for your support.

お知らせ

「朝8時から営業 八宝菜200円 酒の穴」に再訪してきました。

良かったら読んで下さい。

本編↓

はい、こんにちは。

今回、2018年5月4日(金)みどりの日に新世界にあります立ち飲み屋、「平野屋」へ行って来ましたよ。

アクセス

「ホルモンうどん 丸藤」「酒の穴」がすぐ近くにありますね。

最寄り駅

大阪メトロ 動物園前駅・恵美須町駅

JR関西本線 新今宮駅

南海本線 新今宮駅

阪堺電車阪堺線 新今宮駅・恵美須町駅

大阪シティバス 地下鉄動物園前停留所

48、52、80号系統。

駐車場

近隣のコインパーキング

営業時間・定休日

火~土曜日 12:30~20:00

日・祝日  11:30~20:00

定休日   月曜日

変わらぬ立ち飲み屋

世間はゴールデンウィーク真っただ中。

新世界は大混雑。

ディープな大阪と言われた新世界はどこへやら。

現在は観光の最前線です。

界隈はどんどん、ギンギンギラギラと変わっていきます。

そんな中落ち着いた、これまで通りの立ち飲み居酒屋があります。

「平野屋」です。

地味な外観。

しかし客足は途絶えません。

満員だったので、先に「酒の穴」へ行きました。

戻って来て現在です。



入店

丁度一人分スペースが開いていたので入店しました。

ラッキーなことに陳列ケースの前です。

まずは飲物を。

生ビールは置いていないそうです。

瓶ビール、キリンは大ビンがあるが、アサヒは小瓶しかないとのこと。

キリン一番搾りを頼みます。

さぁ、何を頼みましょうか。

それにしても安いですね。

メニューは100円から。

中断左から2番目は「ハモ皮」、下段右から2番目は「チーズ」です。

「酒の穴」でそれなりに食べたので、あまりお腹は空いていません。

軽めのものにしましょうか。

左の「カレイの煮付け」(250円)に、

「しらすおろし」(100円)を頼みます。

「カレイの煮付け」

むっちゃ美味いです。

これが250円とは、たまりませんわ。

「しらすおろし」

たったの100円です。

お客さんたちは話しぶりからして常連っぽい感じです。

高齢な方が多いですね。

因みに外国人観光客の多い新世界ですが、来店は月に一組程度だそうです。



制限

客が少し入れ替わり、席が3人分ほど空きました。

丁度3人組のお客さんが来ましたが、入店を断っていました。

「?」

理由は聞きましたが、一応書かないでおきます。

書いても問題なさそうではありますが。

聞けば、

「あ~、それは仕方がないな」

と思うことでしょう。

客を断ったりするお店だからフレンドリーではないかと言うと全くそうではなく、むしろ逆でした。

話始めると店員さんや他の客も交えて、一瞬で「社交の場」になってしまいます。



古い写真

店内の壁には何枚か古い写真が掛けられています。

(あー、1枚撮り忘れているな)

真ん中に通天閣が写っています。

周りは低い建物ばかりですね。

今は日立がスポンサーですが、当時松下がスポンサーの話を蹴ったんだそうです。

この写真がいつ撮られたのかを聞いたのですが、酔っていて忘れてしまいました(ヲイ)。

この写真の翌年に「平野屋」がオープン。

現在に至ります。

建物自体はそれよりも古いそうな。

これは通天閣を下から撮った写真です。

まさにこの写真を元にして、現在の通天閣の下の絵が再現されたそうですよ。

これです。

同じ日、上の話を聞く前にたまたま撮ってたんですけどね。

偶然って面白いですね。

これは、どこかの遊園地ですかね?

多分、この辺りに関係があると思うんですけど。

もう一品頂きますか。

カウンターの奥にもうひとつ、陳列ケースがあります。

ホタルイカ(220円)を酢味噌でお願いしました。

これも美味しかったです。

もっと食べたかったし、話もしたかったですが、満腹になってしまったので帰ることにします。

ビール飲んで3品食べて、楽しく話して、1020円。

一杯引っ掛けて帰る、そんな感じですね。

お値打ちです。

また来たいです。

そんな感じで、また次回。

BTC投げ銭用アドレスはこちら。

3DV1rWAN6XN3Yp7n61K7tJAPx5kyxG9Yuq

ブラブラの費用とさせて頂きます。



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク