緑化植物園 & ミニ昆虫館 @市民ふれあいの里(大阪狭山市)



↑エネルギー注入ボタンです!

押して頂けると励みになります!

Click here!

Thank you for your support.

はい、こんにちは。

今回は、リス園 市民ふれあいの里(大阪狭山市)

を出てからの続きになります。

目の前にあるのは、

緑化植物園とその中にあるミニ昆虫館。

あまり大きな施設ではないですし、この後あちこち(魚釣り園護岸とか)行く予定がありましたから、スルーしようかと思ったりもしましたが、折角ですから入ってみることにします。



植物園

まずは玄関ホール。

右にトイレがありますが、確か洋式だったと思います。

ここを左へ進むと植物園に入ります。

暖かいですね。

誰もいないからだとは思いますが、落ち着いた良い雰囲気です。

右側には人口の小さな滝と小川があり、ジャボジャボと大きな音を立てています。

これがまた、いかにも自然な感じで、現地にいるような気分にしてくれます。

水際にはシダとか植えてあって、凝ってますね。

こんなこと言うと怒られそうですが、適当に植えているわけではないんですね。



ゴクラクチョウカ

幹というか、樹皮いろいろ。

シマサルスベリ




ヒカゲヘゴ

トックリキワタ

イカリムシみたい。

↑↓アダン

なんか見たことあるなぁと思ったら、

過去に同じタコノキ科の木を沖縄で見ていました。

ブセナ海中公園付近(2016年1月27日撮影)。




この伸びてるやつ、気根ですかねぇ。

種類を見るのも、写真に収めるのも忘れていました。

これも。

振り返ったところです。

ここで植物園はお終いです。

規模は小さいですが、結構良かったですね。

こんなお庭があったらなぁと思いますね。




出た所は2階のホール。

ああもう、ここに本棚やら机やら置いて自分の部屋にしたい。

空調も完璧です。

ミニ昆虫館

その横にあるミニ昆虫館。

標本のみ。

以上。

ミニ過ぎるやろ(笑)

こんな感じでした。

意外と良かったとは思います。

滞在時間は15分くらいですかね。

その間に私以外で来た来園者は女性が一名と他に小学生数名。

どちらも風のように通り過ぎていきましたね。

じっくり見ると、特に写真を撮りながら見たりすると、その時も後で写真を見るときも楽しめたりするんですけどね。

リス園等、ふれあいの里他の場所の賑わい振りからすると、ここは余りにも閑散としています。

なんか勿体ないですね。

でも、個人的には良かったです。

そんな感じで、また次回。



スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク