スポンサーリンク

大阪港国際フェリーターミナル

スポンサーリンク

↑エネルギー注入ボタンです!

押して頂けると励みになります!

Click here!

Thank you for your support.

はい、こんにちは。

2018年3月26日(月)、大阪港国際フェリーターミナルへ行って来ましたよ。

まぁ、たまたま通り掛かったら船が二隻停まっていたので、急遽行くことにしたんですけどね。

場所はこちら。

アクセス

大阪市営地下鉄(もう数日で大阪市高速電気軌道㈱ Osaka Metroになりますが)の中央線でも、南港ポートタウン線でもコスモスクエア駅下車ですね。

コスモスクエア駅からのシャトルバス

ここから歩くと15分以上掛かりますから不便ですが、船に乗るならPanStar Cruise新鍳真も無料シャトルバスが出ています。

駅のバス停は、PanStar Cruiseなら2番乗り場、新鍳真なら4番乗り場です。

シャトルバスはいつでも出ている訳ではなくて、入出航日のみ。

出航日ならフェリーターミナルへの一方通行、入港日ならその逆だったり、入港が遅れれば、シャトルバスの時間も随時変わるようですから注意してください。

↓ 後日、写真を撮って来ました。

2番乗り場 パンスターフェリー無料シャトルバス

4番乗り場 新鑑真と蘇州号のシャトルバスはこちら。

車の場合

車の場合、送迎のためならフェリータミナル前の駐車場を利用出来ますが、旅行の間停めておくなら近隣のパーキングを利用しなければなりません。

この辺が近いですかねぇ。

近いと言っても、フェリーターミナルから5~600mはありそうですが。

国際フェリーターミナル

国際フェリーターミナル

この写真を撮っている辺りが駐車場になります。

台数はそんなに多くありません。

一階ロビー。

右が新鍳真、奥がPanStar Cruiseの受付けです。

奥から右へ進むと出国となりますが、人が多かったので写真は撮っていません。

時刻表。

今は15時前です。

パンスタードリーム号はもうすぐ出航ですね。

新鍳真は今日入港したようです。

エレベーターで3階へ上がります。

階段でも行けます。

2階はPanStar Cruiseの事務所でしたね。

展望ホール

展望ホール。

外が良く見えますが、窓が結構汚れています。

残念。

グルっと回ると、

PanStar Cruiseのラウンジ。

もうすぐ出航の為か、誰もいません。

定番自販機。

展望台

奥がパンスタードリーム号。

右に少し見えているのが新鍳真です。

下を見てみるとターミナルからパンスタードリーム号へのシャトルバスが見えました。

パンスタードリーム号へ向かうバス。

パンスタードリーム号。

元は「さんふらわあ くろしお」だった船です。

展望台からターミナルを見るとこんな感じです。



一方、新鑑真

先代の鑑真は日本の船を改名して使用していましたが、この新鑑真は航路初の新造船となりました。

新鑑真も日本の造船会社で建造された船です。

ここから全貌は見えません。

残念。

これは対岸の「大阪港ダイヤモンドポイント」で双眼鏡で見るか、入出航の際に見るしかなさそうです。

こんな感じでした。

まぁ、船が見れて嬉しかったですね。

周辺はコンテナヤードだらけで、日によってはトレーラーがガンガン走っていますから、来られる方は怯まず頑張って下さい。

そんな感じで、また次回。



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク