かもめふ頭 あれから



↑エネルギー注入ボタンです!

押して頂けると励みになります!

Click here!

Thank you for your support.

はい、こんにちは。

今日は、久しぶりにかもめふ頭を見に行ってきましたよ。

その前にこれまでの流れを。

初回訪問

最初に見に行ったのは、2017年1月20日(金)、「フェリーさんふらわあ 大阪/志布志(鹿児島)航路乗場変更」の時でした。 

1年2ヵ月ほど前ですね。

平日という事もあって活況を呈す、ということはありませんでしたが、何とか営業中って感じでしたね。

スロープを下ろす「さんふらわあ さつま」

新造船が今年5月15日㈫ 大阪発より運行開始とのことです。

見に行けたらなと思います。

新造船就航イベントもあるようですよ。

「さんふらわあ きりしま」の新造船の就航は、今年の夏の予定みたいですね。

市バスを待つ乗船客。

少なく見えますが、建物の反対側からこちらに向かっている人もいたかも。

ちょっと記憶がはっきりしません。

在りし日のバス停。

これは上のバス停ではなく、道を挟んだ反対側のものです。



2回目訪問

2回目に行ったのは、乗り場が変更されて3日目の2017年2月2日㈭です。

早くも足場が組まれていました。

背面。

屋内はこんな感じ。

搭乗口の通路はまだ残っていましたね。

今回

そして本日、2018年3月23日(金)。

跡形も無くなっていますね。

搭乗口も、綺麗さっぱり。

ゲートも閉められちゃって。

画面外右へ30mほど行くと入れる入口もありましたが、作業員の人たちがいましたし、立ち入り禁止かもしれないので入らないでおきました。

まぁ、こんな感じでした。

ここの乗り場にさんふらわあは来なくなりましたが、さんふらわあ自体は元気に新造船が就航ということで、応援したいですね。

さんふらわあに乗ったことのない私としては、ぜひ「弾丸クルーズ」に乗ってみたいですが、年4回限定「昼の瀬戸内感動クルーズ」「さんふらわあ湾周クルーズ」、それに、さんふらわあを貸切る「さんふらわあショートクルーズ」もあります。どれにしようか悩みますね。

まぁ、貸し切りのショートクルーズは私には無理ですけどね。

あとは様々な予定や都合さえつけば。

そんなこと言ってると、いつまで経っても行けないんですけどね。

そんな感じで、また次回。



スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク