スポンサーリンク

肉タレ屋 難波バル店

スポンサーリンク

↑エネルギー注入ボタンです!

押して頂けると励みになります!

Click here!

Thank you for your support.

はい、こんにちは。

2018年3月2日(金)

肉タレ屋 難波バル店へ行って来ましたよ。

ホントは違うラーメン屋さんに行く予定だったのですが、「たまにはこんなご飯もいいかぁ」と入ってしまいました。

場所はこちら。

南海電鉄なんば駅の近くですね。

キャベツ焼も近いです。

向かって右隣りは、「ガンショップ ナニワ」。



時間はお昼時。

昼時はどんぶり屋、夕以降は居酒屋になるようですね。

「※17:00より閉店まで全てのランチメニューは200円UPでご提供しております」とのことです。

週末の込み具合はよく分かりませんが、この日は平日のためか、あまり混んでいませんでした。

広くはない店内にお客さんは4名くらいでしたね。

さぁて、何にしましょうか。

「ホンマは1480円で食べてほしい!! 黒毛和牛ローストビーフ丼」がお店の看板メニューのようですから、これの中(980円)にしましょうか。

カウンター上

特製ダレわさび醤油

箸と灰皿。

灰皿が普通に置いてありますから、禁煙ではなさそうです。

入店の際にも煙草を吸うか吸わないか聞かれませんでしたから、分煙でもないようです。

吸っている人はいませんでしたね。

煙草を吸う人はどんどん肩身が狭くなっていますね。

随分以前も「煙草を一箱1,000円にする」とか言っていた政治家がいました。

反対意見も出ていましたが、それに対し、「吸わなきゃいいじゃん」と、身も蓋もない政治家の返答が面白かったのを覚えています。

ちなみに私は吸いません。

さぁ、まずは赤だしが来ましたよ。

これは普通に美味しかったですね。

そして来ました。

ローストビーフ丼

見た目が華やかですね。

食べるのは初めてです。

ローストビーフ自体は過去に何回かありますが、「美味しかった」という記憶はありません。

反対に「不味かった」記憶もありませんが。

タレは「特製ダレ」と「わさび醤油」の2種類がありますから、半分ずつ味わってみたいと思います。

まずは特製ダレ

「・・・・」

タレの味しかしませんね。

良く噛みしめて食べてみますが、ローストビーフの味がしません。

うーむ。

続いてわさび醤油

「!?」

いきなり口の中が海鮮丼になります。

ローストビーフの味がしないんだから、自然とそうなりますか。

残念無念。

ここで残った記憶は、赤だしが美味しかったことと、2種類のタレが掛かった白飯を食べたことです。

まぁ、「たまには気分を変えて」ってときの選択肢になりそうですね。



以下メニューなど

黒ワイン



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク