ラーメン いっぱいいっぱい



↑エネルギー注入ボタンです!

押して頂けると励みになります!

Click here!

Thank you for your support.

2017年12月5日(火)行って参りました、ラーメン いっぱいいっぱい。

行こう行こうと思いながら、中々行かずにいました。

全然知りませんでしたが、天満にある有名店、「ストライク軒」から独立されたお店のようですね。

行ったことは無いんですけどね、ストライク軒

そういう事情を全く知らない私や同じ会社の人達のこのお店の認識は、

「町の普通のラーメン屋」

で、しかも

「あんまり客が入っていない」

と言うものでした。

ですから、ラーメン屋があることはしっていましたが、積極的には行かなかったんですね。



結論から先に言うと、美味しかったんです。

でも、お客さんがたくさんは入っていない(ように見えた)のは、やっぱり立地が原因なんだろうなと想像します。

大阪市の南の果てだし、表通りに面した場所でもないし、人通りも少ない。

近所に住んでいる人でも、ここにラーメン屋があることを知らない人がいるんじゃないですかね。

勿体ない。

まぁ、そんな感じで、行って来ました。

左隣は過去2回行ったことのある「インド・ネパール料理 サムンドラ・マハル」です。更に左画面外には「タンメン専門店 満菜 加賀屋店」

こんな至近距離のお店に来ているのに、いっぱいいっぱいには行ってないと言う。

営業時間

駐車場はありません。




入店します。

表にメニューのようなものはありませんでしたから、店内に入ってキョロキョロと探してみます。

ランチと言いますか、セット的なものはあるかなぁと。

そういうのはやってないそうです。

ひとまず席に着き、カウンター上のメニューを見ます。

テーブルはありません。

ふーむふむ。

中華そば 800円 (大)900円

厳選した鶏・豚と新鮮な野菜をふんだんに使ったスープに、昆布と数種類の魚からとった魚介スープを合わせた、昔ながらの中華そば。

白湯醤油 800円 (大)900円

厳選した鶏のみを大量に使ってとったスープに、無化調の返し醤油を合わせて仕上げた、素材のやさしい味を生かした白いスープの醤油ラーメン。チャーシューは低温真空調理で仕上げた鳥のレアチャーシュー。

ラーメン 800円 (大)900円

厳選した豚をベースに、鶏・野菜・魚介スープを合わせて背油を加えた、やさしい甘みのとんこつ魚介ラーメン。

つけ麺 900円 (大)1000円

ラーメン専門店が作る、スープも麺もこだわりのとんこつ魚介つけ麺。

※各麺のチャーシューは注文時に限り変更できます。

トッピング

煮玉子(国産赤玉使用)      150円

ネギ(国産ネギ使用)       200円

メンマ(自家製味付け穂先メンマ) 250円

チャーシュー(豚・鶏)     各350円

ご飯もの  国産米を使用しています。

白ごはん             200円

白ごはん(大)          300円

玉子かけごはん          300円

豚ごはん(数量限定)       400円

鶏チャ丼(数量限定)       450円

ランチタイムご飯ものはすべて50円引き

一品

鶏チャ盛             500円

豚角煮              500円

夏季限定商品

夏くん(数量限定)        1000円

お飲物

瓶ビール             500円

焼酎               500円

缶チューハイ           400円

すべて税込価格となっております。

よし、中華そばにしよう。

元々豚のチャーシューは乗っているけど、更にトッピングで鶏をプラス。

しかし、トッピング各種は高い気がするなぁ。



カウンター上のもの。

調味料類

ニンニク

ニラダレ

さぁ、中華そばが来ました。

美味しそうですね。

奥の鶏チャーシューが光ってます。

まずスープから。

美味しいです。

まさに昔ながらの中華そばですね。

あっさりしてます。

年配の人なんか、好きなんじゃないかなぁ。

チャーシューは、豚も鶏も、どちらも美味しいです。

穂先メンマも美味しいですね。

麺は、まぁ普通?ですかね。

私の好みで言えば、全体的に飛び抜けて美味しい訳じゃないけど、好みが合う人なら最高なんじゃないですかね。

距離も近いですから、全種類食べようと思います。

今度は会社の人と一緒に。



2017年12月11日(月)再訪

再訪といいましてもね、近いですから、いつでも行けます。

今回は会社の先輩と一緒に行きました。

先輩はメニューを見るなり、

「結構いい値段するなぁ、ランチとかないの?」

私と同じことを聞いてますね。

ランチ等、定食の類はないんです。

で、先輩はラーメンと玉子かけごはんを、私は白湯醤油と玉子かけごはんを頼みました。

各人1,100円。

確かに高いというか、ランチに千円以上というのは贅沢な感じではありますね。

まぁ、二人とも独身ですから、気ままではありますが。

ほぼ同時に二人のラーメンが来ました。

先輩のラーメン

美味そうですね。

私の白湯醤油

先輩「そっちの方が美味そうやなぁ」

確かに美味そうです。

ほっほっほw

鶏のレアチャーシューを一枚あげます。

どれ、スープは・・・美味しいですね。

見た目はこってりしていますが、あっさりしています。

どうも私の場合は、スープ命みたいなところがあるのか、スープが美味しければ結構満足しますね。

麺他は前回と変わりません。

ニンニクが好きなので、途中から加えます。

やぁ、やっぱり美味しいですね。




玉子かけごはんが来ました。

黄身の色がやたら濃いですね。

トッピングの煮卵といい、この玉子かけごはんといい、他所より少し値が張りますからね。

きっといいものなんだろうと想像します。

これは楽しみです。

店員「醤油さしから醤油が多めに出るので、注意してくださいね」

そう言われた直後に

先輩「うわっ、醤油がいっぱい出て、掛け過ぎてもうた」

何も聞いてやしねぇ・・・

私「今、店員さんが注意してくれてましたやんか」

とツッコミながら掛けた醤油がドバドバと・・・。

「・・・・」

あーぁ、すっかり醤油まみれです。

せっかくの玉子かけごはんが、醤油の味しかしないじゃないですか。

また次回も頼むことにしましょう。

満足して店の外に出、先輩に美味しかったかどうか聞いてみると

「高いな」

質問と答えが違うんですけど。

でも、ここのラーメンは素材がいいような感じがしますよ。

美味しい、質のいいラーメン。

安くて美味しいものなんてないですよ。



スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク