スポンサーリンク

人類みな麺類

スポンサーリンク

↑エネルギー注入ボタンです!

押して頂けると励みになります!

Click here!

Thank you for your support.

2017年11月21日(火)

行ってきました、人類みな麺類。

人間ドックの帰りと言いますか、足を延ばして行ってきました。

昨日の20時から何も食べていないので、お腹ペコペコです。

ネットでの評価もかなり高いので期待できますね。

 

電話番号 06-6309-9910 予約不可

営業時間 11:00 ~ 14:30(L.O.)/17:30 ~ 21:30(L.O.)

定休日  なし

駅の周辺地図にも載っています。

私は地下鉄御堂筋線で行きました。

地下鉄と言っても、西中島南方駅は地上の高架駅なんですけどね。

周辺の風景。

左は阪急京都本線の南方駅。




人間ドックとインフルエンザの予防接種を済まし、駆け付けたのが11:46分。

平日だし、あまり行列は伸びていないかなと期待しましたが、

甘かったです。

23人待ち。

店構えは至ってシンプルです。

暖簾に文字もなし。

行列がなければ、通り過ぎそう。

寒い中、スマホを弄って待っていると、人数を聞いて回っている店員さんが懐炉をくれました(※撮影は自宅)。

同じ系列のラーメン屋のチラシ付きです。

いらない情報:懐炉の製造元 大連多連喜保鮮剤有限公司

       製造元住所  中華人民共和国大連経済技術開発区遼寧街27#3#楼

30分ほどで店内に入れました。

思ったより早かったです。

さぁ、何にしようかな。

よし、らーめん macroにしよう。

焼豚は厚で、メンマは薄4本で。

これに特選こだわり煮卵をプラス。

煮卵、50円ですか。

安いですね。

楽しみだなぁ。




10分ほどで、ラーメンが来ました。

パッと見、すごくシンプルです。

煮卵はトッピングでオプションですから、本来は付きませんしね(焼豚を「薄」にすれば、付いてきますが)。

しかし、この焼豚が分厚いんですわ。

この写真では分かりにくいんですけどね。

反対側から撮った写真。

ね、むっちゃ分厚いでしょ?

しかも、スープに沈んでいる側の方がもっと、1.3倍ほど厚かったりするんです。

すごいですね。

さぁ、お味の方は・・・まずスープ。

あっさりと言いますか、上品といいますか、パンチはないけど美味しいですね。

焼豚も美味しいです。

量があって食べ応えがあります。

ここに限ったことではないですが、焼豚の脂肪の、あのブヨブヨしたところは、あまり好きではありませんね。ちゃんと繊維のあるところが柔らかくなってると好きです。

メンマも美味しいです。

煮卵は、他所と一緒で、まぁ煮卵ですね。

改めて考えると、ラーメンのトッピングに煮卵って要らない気がします。

最後に麺ですが。

最後に麺というのも変な順番ですが、私は麺をあまり美味しいと思ったことがないので、毎回期待していないのです。

ですが、あれ? まぁまぁ美味しい感じがします。

何が違うんでしょ。

他所よりコシがある感じはします。

よく分かりませんが、美味しいと思います。

ここはまぁ、当たりでしたね。

遠いし、並ばなきゃいけませんから、このためにわざわざ来ることはないと思いますが、近くに来る機会があったら、また行きたいと思います。

次はどこに行こうかな。



おまけ

地下鉄淀屋橋駅のすぐ近くなんですけどね。

空を見ると遥か上空に白いものが浮かんでいるのが見えます。

多分、鳥かなと思うんですけど、色は白くてガンとかカモっぽくない。

大体同じ辺りに留まっていて、渡ってる感じはありません。

それにしても高くて小さくて、自分でもよく気が付いたと思います。

双眼鏡を持っていたら良かったんですけど、人間ドックに行くのに双眼鏡は中々持っていきませんよね。

幸い、広角気味だけどカメラは持ってきていましたから、後で拡大してみるために撮影しました。

右のビルの左上辺りなんですけどね。

何もないように見えますよね。

分かります?

白い斑点のように映っているものが5~6個。

写真では分かりにくいですが、形は鳥っぽかったです。

画像を暗くしてみました。

分かりやすくなりましたね。

それでも、これが何だったのか、一生分からないんだろうな。

スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク