スポンサーリンク

比叡山延暦寺

スポンサーリンク

↑エネルギー注入ボタンです!

押して頂けると励みになります!

Click here!

Thank you for your support.

2017年11月3日(金)文化の日、歩こう会で比叡山延暦寺へ行って来ました。


当初の予定では、

JRで滋賀方面から登り、上を回って京都方面へ降り、伏見稲荷大社へ寄って、時間があれば美味しいラーメン屋へ行く。それから大阪へ戻り飲み会となる。

こんな感じではありましたが、予定通り行った試しがありませんからね。

一応そういう予定ですから、それに沿って段取りを勧めます。

しかし、今回は4時に大阪で飲み会スタートという、かなり無茶な計画です。

秋の関西1デイパス

予定通り行ったとしても行かなかったとしても、たくさんの交通機関を使うことになるので、お得なチケットを買うことにします。

これでまぁ、現地までも、現地に行ってからも、これで事足ります。

比叡山延暦寺巡拝券(東塔・西塔・横川)も付いていますからね。

これはJRも付いたバージョンなんですが、JRが付いていないものもあります。

それは、比叡山延暦寺の場合は京阪の窓口で買うことになり、値段は3,300円です。

たった300円足すことで、JRの自由周遊区間も移動で使うことが出来るようになりますから、こちらを使うことにしました。

なかなか広範囲です。

アクアライナーも付いてはいますが、まず乗らないですよね。

駅リンくんもそうだけど。

オマケみたいなもんですか。

引き換え

この手のチケットは、三日前までに予約が必要だったりすることが多いようですが、これは当日の朝でも買えます。

事務所が開いてさえいればいいので、5時くらいから買えますね。

面倒なのは、JRの緑の窓口で引換券を買ってから、それを持って京阪の窓口へ行き(大阪で言えば京橋駅)、「世界遺産 比叡山延暦寺巡拝チケット」と引き換えないといけないことです。

まぁ、京橋はJRも京阪も通っていますから、チケット購入に関しては一箇所ですが。

私の場合は、京橋へ行く途中の天王寺駅で引換券を買いました。

京阪の写真は撮り忘れました。

引き換えたチケットは一枚に纏まらず、JRの切符とその他のチケットの2枚になりました。

この2枚のチケットを持って、今日は一日行動します。

地下鉄が止まる

朝、大阪駅に7時半に待ち合わせです。

が、会員よりLINEで連絡が来ます。

地下鉄御堂筋線が東三国駅の人身事故で止まっているようです。

連絡があったお陰で、JRに乗り換えるなりして、全員が間に合いました。


坂本ケーブル

7時45分、新快速敦賀行きに乗り、たった45分で比叡山坂本駅に到着。

早いですね~。

ここから、坂本ケーブルまで歩きます。

1.3kmのようですね。

途中にある日吉大社。

ここからの眺めですら最高です。

是非寄りたいですが、時間がありません。

着きました。

坂本ケーブル、坂本駅。

祭日ということもあって混んでいます。

紅葉ということもありますかね。

ケーブル坂本駅とケーブル延暦寺駅間は、日本最長の2025mだそうですよ。

スポンサーリンク

ケーブル延暦寺駅を出てすぐの眺め。

しばらく歩いていると、寺の消防車がありました。

御朱印

万拝堂と一隅会館。

まずここで御朱印をお願いします。

えっ? 一時間待ち?

結構早く来た方だと思ったけど、そんなにですか。

番号札を貰って後で取りに来ることに。

隣で珠をゴロゴロ回したりします。

なんか良いことあるといいな。



いきなり食事

来たばっかりなのに、腹が減ったと言い出します。

参りましたね。

ただでさえ時間がないというのに。

しかし、この人らは言い出したら絶対言うこと聞きませんからね。

幸い、ここの地下に食堂があります。

名前忘れましたけど、なんとかソバ。

うーん、美味い。

缶ビールも飲んだりして。

もう予定なんかどうでもいいかぁ。

すっかりまったりして、小一時間いましたね。

食べ終わって、御朱印のところにいくと、出来上がっていました。

根本中堂

目の前を、坊さんの行列が通っていきます。

何か行事があるんですかね。

「あれ全員、コスプレイヤーやったらどうする?」

とか下らない話をします。

根本中堂へ向かいますが改装中のようです。

写真はここまで。

中では一人のお坊さんがお経を唱え、それを大勢のお坊さんと檀家さんが囲んでいました。

文殊楼

次は文殊楼へ。

まず階段を上がります。

運動不足の体には堪えます。

みんなも辛そうです。

全員、歩こう会のメンバーのはずなんですけどね。

写ってませんが、この左に文殊楼の御朱印を書いてくれるところがあります。

行列は数人です。

まず自分のを書いてもらい、他のメンバーが書いてもらっているあいだに文殊楼に入ります。

入口で線香をあげて中へ。

入ったのは私だけでした。

む、撮影禁止の張り紙が。

二階を撮らなければいいか・・・ということにしよう。

それにしても急な階段。

階段というか、梯子に近いですね。

京都の南禅寺山門もこんな感じでした。

上はですね、もちろん写真はありませんが、いい感じでしたよ。

真ん中に仏像があって、左右になにかあって・・・忘れました。

雰囲気は覚えてるんですけどね~。

でも、良かったです。

そうそうに帰路へ

全然時間がないので帰ることに。

勿体ないなぁ、比叡山、すごくいい感じなのに。

全然回れてません。

最初の御朱印のところ。

行列がすごいです。

今からお願いしたら何時間待ちなんでしょうかね。

今回書いてもらえた御朱印。

二つだけです

全部で11あるんですけどね。

ここはまた絶対来ますからね。

残り9つはそのときに。




また坂本ケーブル。

ほんとは京都側に降りるはずだったんですが。

運転席。

ここから比叡山坂本駅に多少寄り道しながら帰ります。



気まま軍団

駅に着いて、〇〇分の電車に乗れば何とか余裕を持って大阪に着きそうです。

そういう状況の中で、一人がラーメンを食べると言い出します。

またもや、言い出したら聞きません。

一人がラーメンを食べるのを、残り11人が待ちます。

ただ者ではないと思ってはいましたが、これほどのことをやってのけるとは想定外です。

20分は待ちましたかね。

もちろん電車は行ってしまっています。

ですが、誰一人大して怒る訳でもなく。

この辺がうちの歩こう会の寛容なところですかね。

予定通り行かないのはいつものことですし。

前を歩いていて、後ろが付いてこないと思ったら立ち食いしてるとか、しょっちゅうです。

何とか予約の時間には間に合いました。

今回の計画はホント無理がありました。

16時までに大阪に戻るとか。

翌日早朝出勤の人がいるので仕方ないんです。

次回はもっと余裕をもって行きたいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク