道の駅 いずみ 山愛の里



↑エネルギー注入ボタンです!

押して頂けると励みになります!

Click here!

Thank you for your support.

行ってまいりました、道の駅 いずみ 山愛の里。
2017年10月9日(月) 体育の日です。
写真は全て、この日の撮影です。

所在地  〒594-1136 大阪府和泉市仏並町398-1

営業時間 9:00~17:00

定休日  年中無休(年末年始除く)

駐車場  130台完備(無料)

トイレ  和式・洋式有(ウォッシュレットではありません)

祭日に行きましたが、混雑している訳でもなく、かと言って閑散としている訳でもありません。

目新しさは特にありませんが、休憩が目的なら丁度いい感じです。

外環沿いですから、入るのも見つけるのも簡単です。




トイレ。

公衆電話もあります。

最後に使ったのはいつだっけ?




カフェがありますから、食事もできます。

中でも食べれるんですけどね。

※食事は15:00でオーダーストップです。




本日入荷のお知らせには、野菜類も入っていますが、置いてある商品は保存の効くものか、すぐに食べれるものがほとんどのようです。

スポンサーリンク

いろいろなカボチャ

野菜でもなんでも、普段と違うものを見るのは楽しい。

これは瓜ですね。

バターナッツ?

アメリカではポピュラーなカボチャなんだそうな。



刀根早生柿

安いなー。

種がなく、甘くジューシーなのが特徴のようです。

柿渋はガス処理で抜くらしいです(合わせ柿というそうな)。

こちらは単に「柿」と表示されています。

玉ねぎを吊るすのは、水分を抜いて腐り難くするためのようです。

しかし、この売られている様の効果は真逆のような・・・。

実は水分はもう抜けていて、吊るすのはお客さんの気分のためとか?



屋内

右奥がカフェになっています。

食事されている人がいるので遠くから。

シイタケ

なんやかんや言っても、一番旨いキノコはシイタケだと思うんですけどね。

まぁ、食べ比べとかしたことないですけど。

天然のマイタケは美味しいらしいですね。

一度食べてみなくちゃ。

因みに餃子は王将で十分だと思っています。



有精卵

「有精卵」

日本卵業協会の「鶏卵の表示に関する公正競争規約(規約第5条第3号、施行規則第4条第3項)」によると、

「雌鶏100羽に対して雄鶏5羽以上の割合で、平飼いもしくは放し飼いなど、自然交配可能な環境で採卵されたもの」

じゃないと、有精卵と表示してはいけないそうです。

良い環境で飼われた鶏の、孵化するかもしれない卵のことのようですね。

パッケージの説明書きには、

「配合飼料を使わず、発酵飼料にコーン飼料を加え与えています。また、同じ敷地内で無農薬野菜を作っています。大自然の味をご堪能下さい」

とあります。

うまそうだなー。

買えば良かった。

卵かけご飯したいですね。

飼育環境と思われる現場の写真。

オスがやたら凛々しくカッコいい。



その他、ハチミツやらジャムやら



しぶ 柿の葉ずし」なるものを発見

この名前は、やっぱりあれですかね。

商標関係?

面白い恋人的な?

名前はともかく、ここで一番のヒットはこれでした。

4種類あるうちの、「たい」を買ってみました。

味見するには、丁度いいサイズと数です。

中身はこちら

ほんと、一口サイズです。

パクッと食べます。

うーん、うまい!

柿の葉の香りはしないんですけどね。

代わりにレモンが程よくいい仕事してます。

ここや、岸和田SAでも買えるようですが、製造元の大森屋さんでもバラ売りで買えるようです(地図↓)。




駐車場の横ではサーロインステーキとクレープの露店も出ていました。

平日もやっているかはわかりません。

次回は是非、有精卵を買って帰ろうと思います。

しぶ柿の葉ずしも。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク