スポンサーリンク

インド・ネパール料理 サムンドラ・マハル

スポンサーリンク

↑エネルギー注入ボタンです!

押して頂けると励みになります!

Click here!

Thank you for your support.

気分転換に、昼食にインド料理を頂いてみました。

大阪府大阪市住之江区南加賀屋にある、「サムンドラ・マハル」です。




店員さんが地下鉄の入り口付近でチラシを配っているのを、よく見掛けていました。

その配り方がキビキビとしながらも丁寧な感じで、とても好印象なイメージがあります。

散歩でお店の前を歩いたこともありますし、あることは知っていましたが、行くのは今回が初めてです。

同僚を誘ってみましたが、断られました。

このテの料理は、おっさんにはウケがイマイチのようです。

ここは表通りの新なにわ筋から少し入ったところにあって、人通りがそんなに多い訳ではありませんが、先客が2人いました。

店に入ると店員が、やはりキビキビと対応してくれます。

どれにしましょうかね・・・Cランチにしますか。

飲み物はマンゴーラッシーで。




まずスープが来て、

すぐにサラダがきました。

どちらも美味しいですね。

この後くらいにマンゴーラッシーが来たと思うのですが、写真を撮り忘れました。

これらを食べている間にも、カップルや日系ブラジル人(多分)のオッサンやらが来店します。

インド料理店はいつも暇そうという、私のイメージとは違います。

日系ブラジル人(多分)は、「今日の日替わり何? 野菜? じゃあ、チキンに替えて」、みたいなことを言っていたので、常連かもしれません。

スポンサーリンク

さぁ、メインが来ました。

とりあえず、これだけは言っておきたいと思うのは、ナンが美味しいということです。

これまで数回だけ、インド料理を食べたことがあるのですが、ナンを美味しいと思ったことはありませんでした。

「ナンって、こんなもんかぁ・・・」

そんな感じです。

でも、ここのは違いました。

心から美味しいと思いましたね。

これにカレーをつけて食べる。

やぁ、幸せですね。

真ん中の棒みたいなやつは、チキンの竹輪のカレー味みたいな感じですかね?

これはまぁ・・・無くてもいいかな・・・。

マズイ訳じゃないんですけどね。

これがあると、「やったー!」ってこともないです。

もっと言うと、シシカバブも、ルーの中の具も、あると豪華な感じですが、オッサン的には、無くてもいいかな。

別にナンとルーだけでもいいかも。

無いと物足りないから、あった方がいいか。

食べ終わって、「ふぅ」と一息ついていると、絶妙のタイミングでデザートのアイスクリームが視界に飛び込んできました。

キビキビと。

びっくりしました。

この人、ずっと監視してたのかと思えるような、そんなタイミングでした。

アイスだし、溶けるし、準備しておける訳もないのですが。

それにしてもここの店員さんは、前職は執事?みたいな感じの対応です。

なんか、スマホ見ながら食べてるのが申し訳なく思えてきます。

好き勝手書いてますが、また行くと思います。

でも、インド料理は、たまにでいいかな、オッサン的には。



追記

8月21日に、再度行ってきました。

今回は、Wカレーライスランチ(850円)を注文。

日替わりカレー、ほうれん草カレー、ライス、サラダ、スープ、ソフトドリンクの内容です。

スープ、ソフトドリンクは全てのランチメニューに付いているようですね。

ドリンクは前回飲んで美味しかったので、またマンゴーラッシーにしました。

辛さは

辛口(DH)にします。

店員が一瞬ニヤッっとしたように思いました。

「本気か?」

そんな感じでしたね。

激辛にしてやろうかと思いましたが、食べられなくなると困るので止めておきました。

サラダを食べて、スープを飲んで、しばらくすると、

さぁ、来ました。

肉がゴロゴロ入っています。

辛さは・・・少し辛い程度で大したことないですね。

次回は激辛にしてみようかな。

しかし、ルーが多すぎです。

ライスの量と釣り合いません。

釣り合わせると食べ切れないので、片方だけで十分です。

片方だけでも、お腹パンパンになりますが。

前回、写真を撮っていなかったマンゴーラッシー。

むちゃウマいです。

この日も炎天下の中、2時間半散歩してきましたから、より美味しく感じますね。

次回は何を食べようかなぁ。

おまけ

これは何でしょうか?

会社の駐車場で見掛けたのですが。

蜂の巣ですかね?

でも、こういうタイプって大体、穴は一つで、たまーに二つくっついている程度だと思うのですが、これは4つも(反対側は確認していないので、もしたしたらそれ以上?)くっついています。

中を見てみたかったですが、幼虫がいると気の毒なので止めておきました。

ブログランキング参加しています!

押して頂けると励みになります!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク