スポンサーリンク

千本松大橋(メガネ橋)~新木津川大橋(片メガネ橋) ど根性トマト

スポンサーリンク

↑エネルギー注入ボタンです!

押して頂けると励みになります!

Click here!

Thank you for your support.

昨日、会社からメガネ橋~片メガネ橋を回って散歩してきました。

後半速足で歩いたとはいえ、写真を撮りながらでしたから、二時間半も掛かりました。

こんなに歩くのは久しぶりで、今日は身体中が少し痛みます。

マメも出来ました。

暑さも、半端なかったですね。

今回は、ちゃんとカメラを持って行きましたが使いませんでした。

なぜかと言いますと、ついにスマホが壊れてしまったので(後で直ったのです)、iPhone 7 Plusに買い換えたからです。

iPhoneを使ったことがなかったので使ってみたかったことと、光学2倍が使えるので、これにしました。

光学2倍は、やはりいいですね。

写真は全て、2017.08.11(金)の撮影です。




メガネ橋と片メガネ橋の位置

右上がメガネ橋、左下が片メガネ橋です。

では、行きましょう。

通りかかった加賀屋天満宮。

中には一歩も入っていません。

表にあった「幸せの道」の石。

幸せになりたいですねぇ。

ずんずん進んで、南津守の交差点を左折。

すでに汗だくです。

メガネ橋が見えてきました。

この辺は、住宅もありますが、工場や運送会社などが多いですね。

斎場もあります。




ここで早くも水分補給です。

ブドウの粒が入ったやつを飲みました。

何だか、物凄く美味しく感じます。

近付いてきました。

こちら側の中は、自転車保管所になっています。

こちらを抜けると、千本松渡船場へ。

残念ですが、時間がないので行きません。




登って行きます。

反対側の渡船場が見えますね。

中を上から見るとこんな感じです。

金網があるので、少し撮りづらいです。




さぁ、頂上付近です。

ハルカス方向。

煙突は何の煙突か分かりません。

北東方向です。

頂上を越えて、反対側を降りて行きます。

こちらの中は、グランドになっているようです。

この写真の上の交差点が、メガネ橋のこちら側の端になります。

道なりに進むと、大運橋の交差点に出て、右折すれば大正通りですが、左折し片メガネへ向かいます。

現地で見掛けた地図。

こういう地図は撮るようにしています。

過去の風景的なもの。

中山製鋼所。

ここは一種独特な雰囲気ですね。




先日、新木津川大橋の上から見えていたのはこれですか。

関係ないですが、下にチラッと見えているコカコーラの車は、ここを出る前に足回りを洗っていました。

泥を持ち出して道を汚さないようにでしょうが、めんどくさそうですね。

工事の正体はこれですか。

あまり高くはならなそうですね。

橋の上から視界が遮られると残念ですが、大丈夫かもしれません。

まぁ、ここに景色を見に来る人なんて、あまりいないでしょうが。

後ろを振り返ると、片メガネがすぐ横にありました。

こんなのがあったので、一応撮影。

あまり興味なし。

片メガネは塀がメガネ橋よりほんの少し高いですが、金網がないのがいいです。

そして、これはトマト?

トマトっぽく見えるのですがどうでしょうか。

ど根性大根を思い出しますね。




住之江区に伸びる片メガネ橋。

中は、何でしょうね。

良く分かりません。

でも、何だか庭みたいでいい感じでした。

もうすぐ頂上です。

到着。

ハルカス方向。

光学2倍。

下は木津川です。

ハルカスの下にメガネ橋が写っています。

こちらは1倍。

今回はここで終了です。

急いで会社に戻らないと。



おまけ

デカいタバスコ買いました。

なんやかんやと掛けています。

タバスコ、旨いですよね。

あと、先ほどビットフライヤーでビットコインが40万円を超えましたね。

目出度いことです。

この画像は、2017.08.12(土)のものです。

ブログランキング参加しています!

押して頂けると励みになります!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク