スポンサーリンク

岡田浦漁港 日曜朝市

スポンサーリンク

↑エネルギー注入ボタンです!

押して頂けると励みになります!

Click here!

Thank you for your support.

行ってまいりました、岡田浦漁港の日曜朝市。


2017.04.02(日)撮影



2017.04.02(日)撮影

駐車場(無料)は余裕の広さです。




2017.04.02(日)撮影

駐車場から会場への入り口。


2017.04.02(日)撮影

再開されてから、5週連続の来場プレゼント。

今回は先着200名への焼きガキでした。

すぐなくなっていましたね。

2017.04.02(日)撮影

8:00~の魚釣り(なくなり次第終了)。

2017.04.02(日)撮影

とにかく子供が楽しそうにやっていましたね。

老夫婦もやっておられました。

2017.04.02(日)撮影

子供に釣り上げられたタコ。

2017.04.02(日)撮影

会場の様子。

2017.04.02(日)撮影

2017.04.02(日)撮影

ここでお酒も飲めます。

沖サザエ煮とシャコ茹でを買いました。

沖サザエ煮はうまいと父が言っていました。

シャコ茹ではシャコがちょっと小さいかな。

2017.04.02(日)撮影

6個買いました!

元気なものばかりでした。

持ち帰って食べましたが、美味しかったです。

20個くらい買っても良かったかな。

2017.04.02(日)撮影

2017.04.02(日)撮影

先ほども出てきました、沖サザエこと、ミヤコボラ。

この量で250円とは激安感ハンパないです。

2つ買いました。

2017.04.02(日)撮影

大阪湾や和歌山県の紀伊水道あたりでのみ纏まって採れる、マイナーな貝のようです。

沖サザエ煮は美味しかったようですし(私は食べていません)、図鑑にも美味しいと出ています。

が、なんの予備知識もなく、行き当たりばったりで調理したためか、あまり美味しく出来ませんでした。

つぶ(エゾボラなど)は粘液が多くて下処理が大切なようです。

また買って、今度は美味しく頂きたいです。

以下、その他諸々。

2017.04.02(日)撮影


カワハギのさばき方(刺身用)

2017.04.02(日)撮影

ハリイカ

2017.04.02(日)撮影

2017.04.02(日)撮影





2017.04.02(日)撮影

2017.04.02(日)撮影

ほのぼのシェフのおうちでフレンチ vol.3 舌平目のムニエル
2017.04.02(日)撮影

アカエイ。

アカエイをさばく!2 漁師風魚調理 和歌山釣太郎
2017.04.02(日)撮影

エビの名前わかりません。

2017.04.02(日)撮影

奥は、ツメタガイか、それともハナツメタなのか。

特にハナツメタは美味しいようです。

2017年 #32 アサリ被害!貝を食べる貝 | 海と日本PROJECT in 静岡県
2017.04.02(日)撮影

よく見かけるシログチ。

こんなにメジャーな魚だったんですね。

2017.04.02(日)撮影

2017.04.02(日)撮影

2017.04.02(日)撮影

さて、今回の朝市ですが、規模的には田尻漁港より小さい感じですかね。

魚釣りや牡蠣のプレゼント等、イベント系はこちらの方が多くて、子供は喜びそうです。

割と早めに行って、早めに(8:30頃)帰りましたから、全てのお店は開いていないようでした。

それに、活け魚が届くのが9:00以降であったり、競りもまだやっていませんでした。

そういうことは割り引いてみないといけないですね。

BTC投げ銭用アドレスはこちら。

3DV1rWAN6XN3Yp7n61K7tJAPx5kyxG9Yuq

ブラブラの費用とさせて頂きます。

ブログランキング参加しています!

押して頂けると励みになります!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク